最新情報

2018.08.06
軽減税率対策補助金の審査状況について
平成30年8月6日現在、弊社発行のサービス証明書を利用したお客様の軽減税率対策補助金の虚偽申請の疑いが発生したため、弊社発行のサービス証明書に係る審査が一時的に見合わせとなっております。 現在、該当のお客様においてテイクアウトを実施しているかの実態を調査中です。
そのため、弊社発行のサービス証明書にて軽減税率対策補助金を申請されているお客様につきましては、事務局での審査が再開するまではお手元に審査結果が届かない状況となっております。上記状況に伴い、弊社からのサービス証明書の発行を一時的に見合わせております。
本件につきまして、お客様に混乱を招く事態となりましたことを心よりお詫び申し上げます。一日も早く審査が再開となるよう、最善を尽くします。
現在、軽減税率対策補助金事務局では、本制度の適正な実施を図るため、抜き打ち検査を行い、テイクアウトを実施していない等、虚偽の申請が発覚した際には、民事・刑事の訴訟を検討しております。軽減税率対策補助金の申請にあたっては、虚偽なくご申請頂きますようよろしくお願いいたします。

< < 戻る